top | B&B cafe 本宮 | 熊野バックパッカーズ | 熊野エクスペリエンス | ブログ

熊野のカヌー&アウトドアガイドKatsuのブログ

月別アーカイブ: 2011年4月

那智~串本Kayak誌取材 Day1

どうもガイド各社お客様の自粛ムードで時間があるみたい。
こんな時に被災していない僕らがじーっとしててどうするんやろか。
日々の生活・経済活動をちゃんとやらねばならないと思う。
Kayak誌の取材で海へ出る。那智~串本を漕ぐ。
汽水湖のゆかし潟から水路を通り、海へ。

110405汽水湖「ゆかし潟」のサムネール画像

日差しはいいけど風がある、
のんびり「らくだ岩」を経由して紀の松島へ、
洞窟をくぐり外周りで太地へ向かう。

110405勝浦「紀の松島」のサムネール画像

保安庁の船から「波が高いから気をつけて行ってくださいね」
と声をかけられた、ここらの保安官は良く解ってるみたいです。

Facebook にシェア

ようやく許可ゲット!

開設準備を進めていた「Kumano Backpackers」ですが、
先日の消防法令適合通知書を保健所に提出し、
保健所の立入検査を経て、
ようやく今日「簡易宿所」の許可を頂きました。

110404簡易宿泊許可のサムネール画像

これで宿泊所をスタートできることになりました。
現状は東日本大震災の被災者支援(疎開地登録済)の為、
お問合せ頂きご相談の上、ご予約を承っています。
ドミトリー1泊(バンクベッド)¥3,000となっています。
当然、食事はつきませんが、
キッチン(調理・食事器具は揃っています)をご自由にお使い頂けます。
そういえば去年の春にガイド仲間のなべちゃんに手伝ってもらって、
バンクベッド(2段ベッド)作ってもらったなぁ。
1年も経ってしまった。
まあ何とか開設にこぎつけました。

Facebook にシェア

厄年を終えての「役(やく)」

大きな問題も無く厄年が終わった平成22年。
今日は、地元本宮町の地区総会がありました。
そして大きな”役”がまわってきました。
とてもありがたい事なので、引き受けることにしました。
それはなんと「熊野本宮大社 氏子総代」という役でした。

110402熊野本宮大社例大祭へのサムネール画像

そして熊野本宮大社の例大祭が4月13~15日と10日後に迫っています。
総代は裃を着て行列に並ぶので、神輿が担げないのがちょっと寂しいけど、
大社が盛り上がるお手伝いができるのがありがたいことです。

Facebook にシェア

桜 満開です!

熊野本宮は桜が満開です。
ここ数日で一気に咲きました。

110401熊野本宮大社のシダレ桜のサムネール画像

熊野本宮大社 大門前のシダレがきれいです。
また、大斎原も大鳥居付近も8分咲き、
境内は満開です。

110401桜満開の大斎原のサムネール画像

がんばろう東北!
もちろん日本は大災害に遭い、気が滅入りますが、
沈んでばかりは居られません、
災害に遭わなかった我々が今できることは、
一生懸命に通常の経済活動・生活を送り続けること。
自粛ばっかりしてると、日本経済が停滞してしまいます。
被災地の為に、誰もができること「いつも通りの生活」を
精一杯送りましょう。

Facebook にシェア

くまのエクスペリエンス : 〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮159-1番地 Tel&Fax 0735-42-0220 info@kumano-experience.com Copyright © 2011 Ueno Katsumi