top | B&B cafe 本宮 | 熊野バックパッカーズ | 熊野エクスペリエンス | ブログ

熊野のカヌー&アウトドアガイドKatsuのブログ

Double Dutch Paddle テストしてきた。

東紀州シーカヤックアカデミーが1ヶ月後に迫った、
尾鷲に実行委員ミーティングに出かけた、

出かける前に2回目のDouble Dutch Paddleのテストを行った。

080318Bleeze carbon.jpgのサムネール画像

計4タイプのうち、まずはおなじみ、
僕も愛用している「Breeze」
最高のキャッチ感、スライスのコントロール、
今まで使用したシーカヤックパドルで一番気に入っている。

080318Gull carbonのサムネール画像

2機種目はこれもおなじみ、
「Gull」
どんなシュチュエーションでもパフォーマンスが高く、
パドラーのレベル問わず使いやすい、
現状一番人気じゃないのかな。

080318Oceannicのサムネール画像

そして3機種目、ニューモデル、
「Oceannic」
イメージは前記の「Gull」のカップの深いバージョン、
キャッチ&抜けは抜群、スイープも良く効く、
スライス&ラダーは、カップがキツイため少々慣れが必要かな。

080318Slasherのサムネール画像

それでもって4機種目、ニューモデル、
「Kai」 ハワイの言葉で「海」を意味する、
はっきり言って、「これ最高!」

キャッチ重視の僕には「Breeze」がいいけど、
一般的なパドラーならこれ!
キャッチ、スライス、ラダー、気持ちよくボートをコントロールできる。

この4機種は4月18~20日の東紀州シーカヤックアカデミーで試用できるよ!
みんなチェックしに来た方がいいよ~。

Facebook にシェア

[コメントの受け付けは終了しました。]


くまのエクスペリエンス : 〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮159-1番地 Tel&Fax 0735-42-0220 info@kumano-experience.com Copyright © 2011 Ueno Katsumi